【新作からSALEアイテム等お得な商品満載】 伊達公鎧火縄銃付き 三段飾り-鎧飾り




端午の節句~端午の節句は奈良時代、中国から伝わったといわれ、季節の変わり目の端午、つまり月の初め(=端)の、うま(=午)の日に病気や災厄を避けるため、薬草摘みや、厄除けの菖蒲を飾ったりしたのがはじまりだとか、午(うま)を『ご=五』とも読むことから、毎月5日を指すようになり、やがて5月5日を端午の節句と呼ぶようになりました。やがて武家社会では菖蒲を尚武(しょうぶ)にかけ、男の子のお守りとして、その成長を願い、菖蒲や鎧兜、幟を模した吹き流しや鯉のぼりを飾るようになっていきました。台は木製で大変軽量化された商品です。収納箱つき

【新作からSALEアイテム等お得な商品満載】 伊達公鎧火縄銃付き 三段飾り-鎧飾り

Tel.03-6262-3789

Contact us

【新作からSALEアイテム等お得な商品満載】 伊達公鎧火縄銃付き 三段飾り-鎧飾り!

  • 許可登録 建設業内装仕上工事業東京都(般-21) 第132687号

【新作からSALEアイテム等お得な商品満載】 伊達公鎧火縄銃付き 三段飾り-鎧飾り